赤に染まる日

1

年にほんの数回ですが、野球好きな人たちとプロ野球観戦に行きます。
野球を見るという事はもちろん、皆で盛り上がりながら応援するのがとても楽しい。
ちなみに僕は広島カープのファンです。

先日行った際は、試合開始直前から雨が勢いよく降り始め、このままでは食べている弁当のご飯が雑炊になるのでは…という悪天候の中でプレイボール。
その後カープの1番鈴木選手が初球をホームラン! さらに連打が続き…と怒涛の攻勢で弁当どころでは無い展開になり100% 応援モードに変更。
その熱気からか雨も上がっていきました。

さて、応援と言えば様々な応援グッズがあり、仕事柄か各チームのグッズ展開にも惹かれます。
メガホンや団扇の様に持って応援するもの、ユニフォーム、キャップの様に身に着けるもの、期間限定のもの等、絶え間なく様々なグッズが発売されています。

そんなグッズ達も、個々のクオリティは勿論ですが、ロゴマークやチームカラー、キャラクター等のイメージがしっかり統一されているデザインだと、その応援スタンドは1つのイメージに染まり、まさに選手と一体化した一致団結の様相。
遠目から見てもすごいパワーが伝わってきます!
僕も仕事で飲食店のロゴやパンフを同時につくる事があるのですが、今後こうした統一 感についてはあらためて大事にしようと思いました。

試合結果は、初回の攻撃から流れに乗ったカープの勝利!
来年も相手球場が真っ赤になる様に、観戦へ行きたいです。

菱山 勇

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 菱山 勇 タグ: , パーマリンク