夏を確認するロック

fes

8月に入りいよいよ暑さも最盛期でヨロヨロしてます、大久保です。
夏は暑いので積極的に外へ出て活動したりはしないのですが、これだけは行きますフジロック。

去年、クリーンなフェスの記事を書きましたが、去年回収のペットボトルはスタッフのジャケットなどに生まれかわっているそうで、リサイクルもしっかりしているなぁと関心させられます。

今年はビョーク、カールハイド目当てで2日目の参戦。昼くらいまで晴れていたのですが午後から土砂降り。
でもみんなカラフルな雨具を身にまとって雨もフェスの楽しんじゃいます。

夕方のカールハイドのステージには小雨になって一安心。彼はunderworldというイギリスのエレクトロニックミュージックグループで活動していますが今回はソロで来日。
クリエイティブ集団TOMATOの設立メンバーとしてもデザインの分野でも有名な人物。TOMATOはtv asahiのロゴデザインなどを手がけていますね。
待望のステージはいつもと違ったアコーステックなサウンドで雨が降って涼しくなった苗場に響く素晴らしいライブでした。

ヘッドライナーのビョークのステージは圧巻のパフォーマンスとアートな演出で、もう語る事はできないほど感激しました。

そしてフェスのもう一つのたのしみ、それは知り合いや日デOBに会えたりする事。
今年は7年前に卒業したSくんに会いました。来年は誰に会えるかな?楽しみです。

では、暑いので体調には皆さん気をつけて。

大久保 錦一

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 大久保 錦一 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です