台湾からのハッピーアニマル

IMG_01991

彫刻の森でキュートな作品に出会いました。

カラフルでポップでユーモラスな、ちょっとキッチュで不思議な動物達のオブジェクト。
作家の風貌も、何処となく日本を代表する現代アーティスト、村上隆と通ずるものがあるのだが、その作風は中華文化圏独特の民族的模様や色彩で華やかに飾られ、親しみのもてる丸いフォルムから生み出される明るくポップな造形物は、何とも言えない活力と喜びを発し、何だか、とても笑顔な気持ちにさせてくれます。
台湾生まれのアーティスト、洪易(ホンイ)。
ここで沢山の作品が紹介できないのが残念ですが、是非、他の作品もネット上で調べて見て欲しい。 勿論、本物に触れるのが一番だけど。
とにかく楽しい!

グラフィックデザイン学科にも、ここ数年、毎年台湾からの真面目で優秀な留学生が、アジア圏の学生達と共に入学してきますが、自国の先輩アーティストが、国境を越えグローバルに活躍してくれるのは、なんとも頼もしいこと。

欧米化されたモダンデザインのクールな格好良さだけでなく、自国の文化を大切に生かし進化し、異文化が融合する新しい世代の表現をー。と留学生達には話したりするのですが、なかなかたどり着くのは難しい…
でも、いつかはこういった世界で活躍する先人達を見て、刺激を受け、日本の学生達と切磋琢磨し、世界に発信していけるデザイナーに育ってくれたら楽しみだ。

中保 誠

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 中保 誠 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です