初上陸のストリートシアター

せっかくのGW、都会の喧噪を避けて、どこかにゆっくり旅行にでも行きたいところだが 交通渋滞の高速道路や満員の駅のホーム、混雑した空港の光景を見る度、んー無理だ!と 早々に潔く諦めて、10周年記念の六本木ヒルズの展覧会にいくことにしました。 屋外中庭の66プラザに到着すると、何やら人だかりが…
なんだあ、と近寄って行くと、これから何かのイベントが始まるらしい。ロシアを代表す るパフォーマンスカンパニー、「シアターペジョ」のパフォーマンス。
やった!グットタイミング。早速最前列に座り込み登場を待つ。 美しい音楽の旋律と共に、奇妙だが、どことなくユーモラスで可愛くもあり、怖くもあるマスクと衣装を纏った不思議なキャラクター達が次々に登場。
観衆を引き込み、独特のユーモラスで美しいデカダンスの世界観にどんどん魅了され、あっという間に一時間のパフォーマンスが終わる。
んー、なんと言ったらいいのだろうか…
言葉で、うまく伝えられないのが悔しいけれど、言葉でこの感動が全て説明出来たら、ア ートやデザインはいらないか。
なんだか、久しぶりに充実した一時で、ちょっと得した気持ちになりました。
帰り際、もう一つのスペクタルパフォーマンス、フランス「カンパニーオフ」のキリンた ちのオペレッタに遭遇。

8メートルの張り子?のような巨大キリンの群れが、高い木の葉を食べながら、ゆっさゆ っさと街を練り歩く。
目当てだった展覧会の内容はどこかに飛んでしまって(苦笑)
再びテンションは上がり、おう、おうの感動二連発でした。
やっぱりキリンは赤だよねー

中保 誠

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 中保 誠 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です