オリンピックイヤー目前!2019年のリビングワンダーランドで産学連動制作

2020年のオリンピックイヤーを来年に控えた今年。

今回4回目となる産学連動制作リビングワンダーランド2019の展示会へ参加してまいりました。

入り口で制作をした学生たちと待ち合わせ、全家協杉田さんに案内されながら会場に入ると、産学連動作品コーナーがとても見やすく人が立ち止まりやすいようなところでじっくり作品を見てもらえる展示になっていたことに大変感激しました。

今年は例年の会場国際フォーラムがオリンピックの練習会場で使用できず、東京ドームのプリズムホールで開催されました。

時期も2ヶ月前倒しの7月の平日二日間で、学生たちの制作がいつもりよりタイトなスケジュールでの対応となりました。

昨年はSNSテーマでしたが、今回15回目を迎えるLiving Wonderland 2019の基本コンセプトは、

アツイゼ、ザッカ!! ~7つの魅力で競う、真夏の祭典~

リビングワンダーランド2019

ということで、「技・正・強・守・和・速・美」の要素で雑貨をイメージPRポスターの制作しました。

選ぶ商品はリビングワンダーランドに出展企業の商品から選び制作テーマとする。

制作したポスターは今回も会場で来場者の方々からどの作品が良かったのかを投票して頂き、上位3点の作品が入賞ということで全家協さまより表彰していただきました。

リビングワンダーランド投票箱

2日にわたる開催日での作品投票の結果が以下です。

最優秀賞

リビングワンダーランド優秀作品

古指藍那さんの作品
要素:強
商品名:角ハンガー<ジャンボS>
半世紀にわたり月面でも使用できる耐久力と、商品が50周年ということを上手にかけたコンセプトと、月面の宇宙飛行士が全面に表現されたインパクトに票が集まりました。

優秀賞

リビングワンダーランド優秀作品

中島詩央里さんの作品
要素:守
商品名:スマートフォン対応ピタクロタッチ マシュマロボーダー
手袋で素手を寒さから守りつつスマートフォンが操作できることを印象的に伝えたポスターの分かりやすさとダイレクトなビジュアルに票が集まりました。

優秀賞

リビングワンダーランド優秀作品

池田和哉くんの作品
要素:強商品名:角ハンガー<ジャンボS>
体操の鉄棒シーンとハンガーを描き、スチールハンガーが体操選手のようにとても強く忍耐力がある商品であることをゆるい線画のイラストで表現したユーモアさに票が集まりました。

まとめ

今回も学生にとって自分の作品を学校以外の多くの方がに見て頂き評価して貰う機会を与えてくださった全家協様主催のリビングワンダーランドでは、通常授業よりもシビアな製作日数、シビアな意見をしていただき、大変よい刺激となりました。

例年に比べて難しいテーマだった印象で、初回プレゼンで大阪からご足労頂いた下社長さまにはご心配な点も多々あったかもしれない今回のリビングワンダーランドでしたが、終わってみればいい形で終えることが出来、また会場でも出展企業の方から直接学生たちへ「新鮮な発想でとてもいい作品だね!」と声を掛けていただいたことも印象に残るものとなりました。

今回も産学連動制作の機会をくださった全家協の杉田さんを始め関係各所の皆様、この場を借りて心から感謝いたします。本当にありがとうございました。

小川正喜

Be Sociable, Share!

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 小川 正喜 パーマリンク