ギャラリーめぐり

こんにちは。ヘアーカラーでネイビー入れたら、予想以上に色が濃くなってしまい、ただの黒髪のようになってしまった寺田です。
さて、今年の夏も暑かったですね。皆様はどんな夏休みを過ごされましたか?
私は、マクセル アクアパーク品川(水族館)とディズニーブラストに行ってきました!

アクアパークの方は、イルカのショーが開催されていましたが、その内容は昼と夜とでは異なります。昼はイルカたちがわざと観客に水をかけまくってくれる「楽しい・涼しい・盛り上がる!」な感じのショー。夜はプロジェクションマッピングを360°使った、とっっっても綺麗で圧巻するビジュアルショーでした…写真では半分も感動が伝わらないと思うので、ぜひ一度見に行ってみてください。(年パスが驚くほど安いです)。
ディズニーブラストも、迫力のある演奏と演出、演奏者の楽しそうな顔にこちらも自然と笑顔になり、さすがディズニー!!と言わざるを得ない最高のパフォーマンス!次の公演も行くことが私の中で決定しました。

そんな楽しい夏休みも終わり、学校が始まった9月の第1週目土日にはニチフェス(文化祭イベント)が開催されました。
このニチフェスのDM、そしてポスターとパンフレットデザインを担当してくれたのはグラフィックデザイン学科2年生の北橋くん。
自分がデザインしたものが大量に印刷され、そして多くの人の目に触れ、心を動かす…デザイナーにとって、この様なシチュエーションは至福の一時ですが、こうした経験を経て、今後もさらに素敵な作品を生み出していってくれるだろうと思います。

北橋くん作品(DM、ポスターデザイン)

そして、二チフェスが終わったと思ったらすぐ校外授業に出かけました。去年の7月にも校外授業記事を書きましたが、その時は雨がすごくて…今回も天気が心配でしたが、なんと快晴!まずはアドミュージアム東京へ。投影されていたアニメーションが面白く、自分も「3D映像作ってみたい」と小川先生にお話したら「まずはPC本体のスペックをあげるところからだね」と言われてしまいました、笑。

アドミュージアムの次は、そのまま歩いて有山達也展「音のかたち」へ。たくさんのレコードやヴィンテージオーディオがあり、そこから音楽が流れていましたが、包まれるような音に癒されました。そんな中、レコード好きで有名(?)な一人の学生が「ここからここまで(レコードを)欲しい!」と言うほどの興奮ぶり、笑。
そして、次に訪れたガーディアン・ガーデンでは、6人のアーティストによる作品が展示されており、様々な個性、表現方法に出会うことができました。また、ギンザ・グラフィック・ギャラリーではデンマークのデザイン会社、コントラプンクトの展覧会が開催していましたが、作品自体はもちろん、その展示の仕方、表現方法も興味深いものが多く、プレゼンテーションの面からも大いに勉強になったのではないでしょうか。

最後に 遠藤薫展 「重力と虹霓(こうげい)」が開催されているSHISEIDO GALLERRYへ。入った途端目に入ったのは、吊るされている布たち。虹はどこにあるのだろうか…少ししてふと足元を見たら、あった!!これは虹だ!!と生徒よりも大興奮。
七色ではありませんが、とても綺麗な虹が作られていました。この色合いのマフラーとか欲しいねとみんなで話しをして、今回の校外授業は終了となりました。

いつもパソコンと向き合うため、どうしても運動不足となってしまいがちなグラフィックデザイナー。
当日、徒歩で移動中にみんなを何気なく見ていると、若いのに疲れきるのが私より早かった様な(苦笑)。頑張れ若者!年上 & 腰痛持ちの私に負けるな!
次の校外授業はどこに行くのかを楽しみに、後期の通常授業、そして進級制作・卒業作品制作も頑張っていきましょう!

グラフィックデザイン学科 寺田 有花

Be Sociable, Share!

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 寺田 有花 タグ: , , パーマリンク