夜の銀座を楽しむ日

1

こんにちは、小杉です。

先月の事、5/27に銀座ギャラリーズ主催で「画廊の夜会/ART SOIREE 2016」が開催されました。
これは、夜の銀座で画廊巡りを楽しんでもらおうという趣向のイベントです。
画廊と言えば通常は夕方で閉まってしまう事が多いのですが、イベントに参加した画廊やギャラリー(計24)は、この日の17:00-21:00だけはいずれも一斉開廊〜様々な作品が展示されました。

そんな中、イベントのオリジナル・トートバッグ販売もあったのですが、そのトートバッグのデザインを私がさせて頂いたんです。
いくつかの候補から選ばれた事はもちろん、お金を払って買ってもらうものをデザイン出来たという事が嬉しく思いました。

絵のない額縁のデザインについては、アートには数多くのジャンルがあり、1つのデザインでは表しきれないという様子、また、そこにはどんなものが あるのだろう?という想像を掻立てて欲しい…そんな考えから生まれました。

その上で、各画廊では、額縁の中にアイロンプリントで作品を貼っていくというアレンジもされ、見せてもらったところ、各画廊それぞれの特徴が加わって素敵なトートバッグになっていました。
今後、私のデザインしたバッグを街中で使っている人を見かけるかもしれない…そんな事を想像するとワクワクします。
また、デザインを気に入ってくれた友人知人が、このトートバッグを手に入れるためにいくつか画廊巡りをしてくれたそうで、それを聞いてとても嬉しかったです。

そんな私自身は都合上1ヶ所しか行く事が出来ませんでしたが、画廊ではお菓子(成人の方にはお酒も)が振る舞われ、銀座らしく落ち着いた大人の雰囲気溢れるイベントとなっていました。
画廊には行ってみたいけど、仕事等で夕方までに銀座に行く事が難しい…そんな人達にとっては、とてもオススメのイベントだと思います。
銀座では、年に数回こうしたイベントを開催している様なので、皆さんもぜひ参加してみてはいかがですか?

小杉 桃子

Be Sociable, Share!

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 小杉 桃子 タグ: , パーマリンク