今年もよろしくお願いします

a

謹賀新年。年末年始、皆さんはどうでしたか。
私は正月気分に浸りつつも、年明けに出す予定の仕事を家でちょこちょこ進めてました。

日デ、また、所属している会社の広報・デザイン部は当然休みだったのですが、私はそれ以外にもフリーランスでデザインやイラストをやっています。
そして、フリーとして受けた仕事は基本自宅で制作作業する訳ですが、作業を始めるとして、その準備が外の職場と自宅ではちょっと違うんですね。
Macの電源入れて資料を用意して、といった点はもちろん同じですが、自宅の場合だと、例えば今日の仕事のお供(BGM)は何にしようか…創造性を掻立ててくれるプログレにしよう、とか、気合いを入れる為にガツっとHR/HMだな!とか、さっぱりしてから作業しようと廻りを少し片付けたり、風呂に入ったり、コーヒーも入れておこう…など、こうした “環境づくり” がいろいろ加わります。

ただ、この環境づくりが少々クセモノ。
あらかた準備も終わり、後は集中して作業に没頭…とは思うのですが、かけてみた曲につい聴き惚れているうち、ちょっとギターが弾きたくなってしまったり(結局弾いてしまう)、片付け中たまたま目にした本や雑誌を読みふけってしまったり、そこからネットで調べものをしたり等々、気がつくと仕事を始めないままに数時間経っている事も。

いつもながら、このパターンには全く困ったもんだと思いますが、かと言って本気であらためなきゃな、と思っているかと言われると、実はそれほどでもないんです。
作業前、また作業スタート時の、ついついグズグズしてしまう何気ない時間、こういう時は心身が自然体でいるからか、フっと良いアイデアが浮かんだり、その時間に見聞きした事は不思議と頭に残っている事が多いんです。
また、そこから制作のヒントや、学校や職場での話のネタが生まれたりなど、自分に良い影響をもたらせてくれている事も多々あるんですね。
自分のデザインにとって、このグズグズした時間は、ある種の “必要悪” …?なプロセスなのかもしれません、笑。

……………………………………

年も明け、寒さも一段と増してきました。
タマゴの皆さんは進級制作や卒業制作等々に何かと気を揉む時期だと思いますが、目の前の目的・目標には時に思いっきり集中し、同時に気分転換も所々で上手く計りつつ、とにかくも体調にはくれぐれも気をつけてのりきりましょう。
ではまた。

黒沢 一正

Be Sociable, Share!

NDCG の紹介

日本デザイン福祉専門学校グラフィックデザイン学科 STAFFブログ 先生や副手達の日常や仕事の話、学校の出来事やデザインのこと、趣味の話、普段聞けない思い…(笑)等々...
カテゴリー: 黒沢 一正 タグ: , , パーマリンク